グループ(HIVI)を使用したAZ(エーゼット)のバイク用4サイクルエンジンオイル【BASIC】
2022年 08月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
今日
出荷、受注業務のみ。お問い合わせはお休みです。
2022年 09月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
エーゼット 楽天店
    
エーゼット paypayモール店
 

トップ > Motorcycle(バイク用品) > エンジンオイル > BASIC(ベーシック) > 10W-40 > AZ MEB-012 バイク用 4ストエンジンオイル10W-40 SL/MA2 4L [BASIC] VHVI/全合成油 4サイクルエンジンオイル

AZ MEB-012 バイク用 4ストエンジンオイル10W-40 SL/MA2 4L [BASIC] VHVI/全合成油 4サイクルエンジンオイル

高負荷に耐える高いエンジン性能

優れた潤滑性でエンジン始動が滑らか。

通勤・通学・街乗りなどオールシーズン幅広い用途でご使用いただけます。

高いエンジン保護性能で、摩耗や摩擦からエンジンを守ります。

  • 粘度指数:159
  • 動粘度:89.32(40℃)、13.89(100℃)
  • 対応車種:125cc以下の小型車両向け
  • API規格:SL
  • SAE規格:10W-40
  • JASO規格:MA2
  • 油種:VHVI(グループ掘100%化学合成油、全合成油)
  • 日本製
商品コード : EG044
価格 : 2,420円(税込)
JAN:4960833044274
ポイント : 24
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

スカラシップ

粘度指数とは

SAE規格の説明

JASO規格MA2の説明

ベースオイルの種類

エンジンオイルに使用されるオイルは上図のように大きく分けて3種類あります。

しかし、これらの分類は非常にあいまいであり、一般に開示される情報からは判別が困難でした。

これに対し、明確な基準をもって分類したのが アメリカ石油協会(API)によるベースオイルの分類になります。

アメリカ石油協会(API)が定めたベースオイルの分類の中で、グループ3〜グループ5に属するオイルを多くメーカーで FULLY SYNTHETIC OIL(全合成油、化学合成油、100%化学合成油) と呼んでいます。

【アメリカ石油協会(API)の規定により規定された分類】

ベースオイルの分類

APIの規定では、ベースオイルは5種類のグループに分類されています。AZのモーターオイルはグループ3以上を使用しています。

【グループ3 】高度に水素化分解処理精製を行うことで、純度を高め、優れた酸化安定性を備えたベースオイルです。さらにはPAO(グループ4)相当の高い粘度指数を兼ね備えた高性能のベースオイルであることから、一般的にVHVI (Very High Viscosity Index)や、全合成油、化学合成油、100%化学合成油、シンセティック等の名前で呼ばれます。

【粘度指数とは】潤滑油と粘度の関係を表したもので、数値が高いほど温度変化に強いオイルということになります。

バイク用4サイクルエンジンオイル ラインナップ

バイクエンジンオイル ベーシック

バイクエンジンオイル サーキット夏

バイクエンジンオイル サーキット冬

バイクエンジンオイル オフロード

バイクエンジンオイル レーシング

この商品についてのレビュー

  ニックネーム : 評点 :
内容 :
レビューを書く
 
 
ニックネーム内容評点日付
 
Serow Ton serow250に使っています。交換めどは2000km前後、または半年...2022/07/20

ページトップへ